オーブンのドアスプリングの交換方法

オーブンドアスプリングは時間の経過とともに摩耗し、破損するか破損する可能性があります。これらの春が壊れた場合、あなたのオーブンのドアを閉めることは少し問題以上になる可能性があります。これらのスプリングが壊れた場合、それらを交換する必要があります。専門的にそれらを交換すると非常に高価になる可能性があります。そのため、ほとんどの人が仕事を自分で完了しようとしています。

これは実際には非常に単純なプロジェクトですが、それはその危険性がないわけではありません。オーブンのドアは、痛み、不快感、時には重傷を引き起こす可能性のある指を簡単に掴むことができます。常に指を自由にしておいてください。このプロジェクトは実際には非常に珍しいプロジェクトです。あなたがそれを適切にやっていれば、将来それをやり直す必要はありません。

ステップ1 – ドアを取り外す

あなたがする必要がある最初のことは、炊飯器からドアを取り外すことです。オーブンがキャビネット内にある場合は、ドアにアクセスできるように、まずこれを引き出す必要があります。ほとんどのドアは、わずかに開いたときにオーブンを単に持ち上げます。しかし、ドアを解放して持ち上げることができるようにするためには、最初に押されなければならない小さな保持レバーを有するドアがいくつか存在する。ドアが外されたら、安全な場所に置いて、邪魔にならないようにしてください。

ステップ2 – ドアを解体する

ドアヒンジが壊れているか損傷している場合は、ヒンジ自体にアクセスできるようにドアを解体する必要があります。これには時間がかかりますが、適切に行う価値があります。必要なときに再びドアを正しく組み立てるために、すべてのコンポーネントがどこに行くのかを覚えておいてください。

ステップ3 – スプリングの交換

いくつかの炊飯器では、スプリングにアクセスするためにドアを解体する必要はありません。たとえば、レンジクッカーでは、オーブンの壁の内側にあるアクセスパネルを開くことで、スプリングにアクセスできるはずです。内蔵の炊飯器で作業している場合は、スプリングにアクセスするためにキャビネットから取り外す必要があります。

ステップ4 – 黙って闘わないでください

ヒンジをドアに取り付けることができます。どちらか一方だけが消えても両方のヒンジを交換するようにしてください。これはドアを解体するための多くの作業であり、追加のヒンジを追加することで銀行を破損することはありません。このヒンジが既に消耗している可能性もあります。そのため、同時に交換することを検討する必要があります。

あなたが以前に経験したことがないならば、これはアマチュアにとって非常に難しいプロジェクトです。あなたがそれを見つけるのが難しい場合は、あなたを助けるために専門家を雇うことを検討してください。