メタルチョップソーブレードをシャープにする方法

チョップソー、またはマイターソーは、サポート、住宅改善または配管のために金属または木材を切断するために使用される一般的なツールです。高価なブレードを備えたチョップソーがあれば、それが鈍くなったときに交換するのではなく、シャープにすることができます。メタルチョップソーブレードをシャープにする方法は2つあります。最も一般的な方法は、プロの工具製造店に持ち帰り、ブレードをシャープにする方法です。しかし、これはあなたの財布にはコストがかかりすぎると判断し、代わりにブレード上に鋭利な点を置くことを好みます。

ブレードをシャープにする前に、ブレードが一般的に良好であることを確認する必要があります。ブレードを清掃することで、ブレードの残りの部分に錆や腐食がないかチェックすることができます。これにより、新しいブレードが必要であることが示唆され、清潔な表面が提供され、汚れや破片がシステムを詰まらせないようにします。ブレードの側面を注意しながら、液体クリーナーとほこりを使用して表面を拭きます。刃の近くに指を置かないように注意してください。金属を切るのは鈍いですが、肌に害を与えるほど鋭いです。

ステップ1 – ブレードの準備

シャープニングを始める準備ができたら、おがくずを一握りナイフシャープニングツールの端にこする。このツールは、通常、一方の端部にハンドルを備え、他方の端部に先細の点を有する丸い金属スティックである。また、両端にハンドルがあるシャープツールを購入することもできます。これは、このプロセスに最適なデバイスです。あなたの鮮明化ツールを最大限に活用するためには、可能な限り新しいものでなければなりません。キッチンシャープニングツールもこのプロセスに使用できますが、ハンディーナイフのシャープツールほど効果的にシャープにならない場合があります。

ステップ2 – 先鋭化する前に

ブレードの周りにおがくずを入れたら、シャープニングツールをブレードの先端に当ててください。ブレードと工具は、相対的な位置に十字を形成しなければならない。例えば、工具は垂直であり、切断刃は垂直である。ブレードの端の周りでツールを動かし、各部分を通すように注意します。必要に応じてこのプロセスを繰り返します。あなたは、鈍い金属を離すときに、ブレードの端に新しい光沢のある金属が現れるはずです。

ステップ3 – ブレードをシャープにする

シャープニングを終えたら、ブレードとその周辺を払拭する必要があります。これは、作業中に金属破片が存在するのを防ぐためです。あなたのシャープニングからすべてのシャードを掃除し、ブレードが十分にシャープであることを確認するためにブレードをテストします。

ステップ4 – 整理する